わたしはずっと生理の痛みと戦ってきました。

だったら生理痛の薬を飲めばいいのに、と言われた事もありました。

でも私は生理痛の薬を飲む事ができません。

薬が苦手だったのです。

だから薬に頼らないで、生理痛を緩和したのです。

それは体全身をまずは温めないといけません。

冷えに弱いので、その冷えから解消されないといけないのです。

腹巻をしたり、とにかく体を温める事はとても大事な事でもあるのです。

女性は特に下半身を冷やしてはいけないのです。

だからミニスカートをやめました。

ゆったりしたズボンを履いて、体を締め付ける服装もやめたのです。

特にお腹周りを中心に温めてあげました。

そして長時間、同じ姿勢を続けていてもいけないのです。

血行も悪くなるし、ストレスも高まってくるのです。

30分に一回くらい、思いっきり体を伸ばしてあげる事も大事なのです。

軽いストレッチをする事もとても良い方法だと思います。

そしてもっと大事な事は、規則正しい生活です。

早寝早起きはもちろん、食べすぐにも注意したいです。

しっかりと睡眠を摂って、翌朝スッキリと目覚める事です。

快適な生活ができるように、自分で改善しないといけないのです。

心地よい毎日が、生理痛を少しでも緩和してくれるのです。

不規則な生活をしてばかりでは生理痛がひどくなる一方なのです。

自分でできる事をまずはしてみて、それでもだめだったら嫌でも薬に頼ればいと思います。

それまでは体に害のない、自然体で生理痛と向き合っていきたいのです。

簡単な事なので、誰にでもできる事だと思います。

ただ個人差があるので効果のない人もいるでしょう。

そんな時には、やはり薬に頼る事も大事です。

何よりも我慢する事が、体には一番悪い事だと思っているのです。

(三重県 かいこさん)