「生理不順」の記事一覧

わたしのおすすめの生理不順の対処法は方法は、とにかく体を冷やさないことです。

私は現在中国で生活しているのですが、中国人の若い女の子の生理不順の対策には驚かされます。

生理不順の対策は冷たい飲み物を一切取らないこと。

まず、彼女たちが徹底しておこなっているのは生理予定日の何日か前からは冷たい飲み物を一切摂らないということです。

氷の入った水、ジュースは飲みません。

その代わりにマイボトルにお湯、もしくはお手製の生姜紅茶などを持参し飲んでいます。

真夏の暑い時期などは冷たい飲み物を一気に飲みたいところですが、彼女たちは「生理が近いから」と、しっかり断っています。

冬は体を冷やさないようにしっかり厚着

また、体を冷やさないという理由で冬場の服装もしっかり対策しています。

日本の若い女性は真冬でもスカートに素足といった方も多いですが、中国の若い子に言わせると信じられないとのことです。

彼女たちは冬は毎日ズボンを穿いています。

それも裏起毛付きの厚手のタイツを穿いた上での、ズボンです。

おしゃれもしたい年頃でしょうが、体を冷やすこととおしゃれを比べた時に、体の健康を重視するところがさすがだと思います。

最近は冬でもスカートを穿きたい!という子も増えてきましたが、それでもしっかり厚手のタイツを穿いてからのスカートです。

この冬場の服装については、日本の女子中学生、女子高生の制服も冬場はタイツに統一したほうがいいのになあと、個人的には思ってしまいます。

生理不順対策 体を温める食べ物を意識的に取る

更に食べ物も体を温めるものを意識的に取り入れています。

代表的なものは黒砂糖です。

中国では白砂糖を見かけることは少ないです。

白砂糖は体を冷やすと言われているので、皆さん黒砂糖をよく使います。

若い子も同様で、紅茶に砂糖を入れる時も黒砂糖です。

このように1年を通じて体を冷やさないことを徹底しているおかげか、中国の若い子で生理不順という子に会ったことはあまりありません。

生理不順は一回で治るというものではないので、やはり毎日の意識と積み重ねが対処する大切な方法だと思います。

(海外 中国   ペコちゃんさん)

ページの先頭へ