カテゴリー
Uncategorized

疲れている時や睡眠の質が低下した時に口唇ヘルペスが発症します。

50代の女性で、派遣社員として勤務しています。

口唇ヘルペスの症状は過去に何度か出ていますが、一番最近症状が出たのは5年から6年位前の40代の頃です。

ヘルペスが発症した原因は、はっきりとは分かりません。

しかし私の場合は、疲れている時や睡眠の質が低下した時に起こりやすい感じがします。

そのときの口唇ヘルペスは結構痛みを感じ、いくつかできた水ぶくれのところがビリビリとしました。

少しうずくような、波打つような痛みです。

水ぶくれのところに小さな生き物がいて動き回っているような感じで痛みの場所がわずかに変化しました。

母が持っていたヘルペス用の軟膏を借りて塗ろうかと思ったのですが、不快な痛みを早く何とかしたかったので病院に行きました。

病院では飲み薬を処方されました。

薬を飲んだとたんに、ビリビリとした痛みは和らぎました。

痛みが完全に消えたというよりは、動き回っている生き物が弱っていったような感じです。

薬を飲む前後で、いくつかある水ぶくれの中を移動しているような痛みは変わりませんでした。

しかし、全体的に痛みが弱くなり、かすかな痛みに変化したので、とても楽になりました。

その後しばらくして、水ぶくれはかさぶたに変化してとれ、完全に治りました。

過去に口唇ヘルペスには数回なった事があり、軟膏を塗って治療したこともあります。

しかし、痛みが不快な場合は、飲み薬の方があっという間に楽になります。
5・6年位前に口唇ヘルペスになってからは、再発はしていません。

私の場合は普段から睡眠をきちんととるように心がけていますが、疲れている時や睡眠の質が落ちた時、ストレスがたまったときに口唇ヘルペスが再発した気がします。

生活習慣を整えることに加え、気持ちが落ち込んでストレスをためることの無いように心がけています。

カテゴリー
Uncategorized

体力的にキツイ時に口唇ヘルペスが発症しました。

私は28歳、男性、飲食店アルバイトをしています。

1ヶ月くらい前から体力的にきつくなり、口唇ヘルペスが発症しました。

私の場合は、体力的につらいと起きることが多いので、仕事のシフトなどを工夫したいと思っているのですが、この人手不足のご時世ではなかなか言い出せず、限界を迎え、ヘルペスになりました。

口唇ヘルペスができたときは毎回、放置して治るのを待っているのですが、今回はドラッグストアで唇に塗るタイプの薬を購入してみました。

この薬は一度、病院で診察を受けないと購入できないという説明がされましたが、以前、口腔外科で診察を受けたことがあるという話をしたら、購入できました。

口唇ヘルペスの薬を唇に塗ると、痛みが少し弱まった感じはしましたが、真っ赤になった唇がすぐに良くなることはありませんでした。

とにかく疲れを取り除かないと症状が改善しないので、アルバイトを3日くらい休んで療養することにしました。

私の場合は、飲食店だったので、ウイルス性の病気であることを告げるとすぐに休みを取ることができました。

実際のところ気にするほどの症状ではなく、マスクをしていれば他人に見られることもないのですが、唇に違和感があるので集中できません。

私は、疲れると再発するのを繰り返していますが、睡眠時間の確保や栄養補給などの努力はしています。

しかし仕事だけは生活の糧でもあるので、なかなか減らすことができず、そのため再発を繰り返しています。

再発しないようにするためには、無理をしないことが一番だということは重々わかっているのですが、仕事を変えない限り厳しいかと思います。

口唇ヘルペスは深刻な病気ではないので、発症したら、疲れたのだなあ、と思うようにしています。

カテゴリー
Uncategorized

24歳の時に口唇ヘルペスが発症しました。

こんにちは。

僕は29歳の男性です。

職業としては自営業(フリーランス)をしております。

最初に口唇ヘルペスを発症したのは、24歳の時でした。

症状としては、口やら唇の周囲に大小の「水ぶくれ」的なものが出来てしまいました。

赤くて痛みのあるものです。

ヘルペスが発症した原因としては、お医者様に聞いたところ「単純ヘルペスウイルス」なるものがあるらしいのです。

それが何かのきっかけで発症したり、一度治っても1年間に何回も繰り返してしまう人もいるらしいのです。

自分は1年間に2回ほど経験しました。(過去にです。)

そして、ヘルペスは痛いので市販薬で治療しようか、病院に行くか迷いましたが、結果としては病院へ行き治療をしました。

治療内容としては、先ず診察をして頂きました。

その後、ヘルペス用の軟膏と抗ウイルス薬の錠剤を5日分頂きました。

医師は「多分治ると思いますが、納得のいかない時は来てください。

恐らく2週間もあれば完治しますから」というお話でした。

処方されました軟膏をつけて、抗ウイルス薬の錠剤を飲んでおりましたら、3日目くらいには大分症状は改善されました。

そこでもうそろそろ、抗ウイルス薬の錠剤がなくなるところだったので病院に行ったところ、先生は「おー、かなり良くなりましたね、良かった、またこの抗ウイルス薬の錠剤を出しますね」というお話をされました。

そして、2週間目には自分は運が良かったのか「完治」しましたね。

再発としてはここ数年間は再発はしておりませんが、最初の1年目は再発してしまいました。

再発の症状としては、やはり同じで赤くて痛みのあるヘルペスが口唇の周囲に出来ました。

原因としては、ストレスやら疲れ、睡眠不足らしいです。

そして、なるべく「患部に触れないでください」という指導をしてもらいました。

心当たりとしては、睡眠不足が長く続いた時に現れました。

睡眠時間が2~3時間では明らかに睡眠不足ですからね・・・それから学んで7~8時間は寝るようにしております。

口唇ヘルペスが再発しないように心掛けていることとしては、上記の通り「睡眠をよくとる」事を心掛けております。

そして、なるべくストレスを溜めずにしているし、適度な運動等も取り入れました。

あまりにも運動不足だと疲れが来るらしいのです。

この運動・ストレス・睡眠を見直しただけで、ここ数年間は再発しておりませんので、出来れば継続して予防していきたいと思っております。

カテゴリー
Uncategorized

口唇ヘルペスにかかってショックです。

私は40歳、女性です。

事務員として働いています。

3年ぐらい前のことです。

仕事をしている時になんとなく唇に違和感を覚えました。

皮膚がピリピリするというか、ムズムズして痛痒い感じがするのでおかしいなと思ったんです。

気のせいかなと思ったのですが帰宅後にかゆみが出てきて、なんとなく唇が熱いような感じがしてやっぱりおかしいと思いました。

一ケ月ぐらい前からすごく仕事が忙しくなり、残業する回数が増えて、育児も家事もしなければいけないのですごく疲れていましたし、ストレスがたまっていました。

もしかしてそのせいで風邪をひいて調子が悪いのかなと思ったのですが、2日後には唇に水ぶくれができ痛かったので風邪ではないと思って焦りました。

すぐに皮膚科へ行ったのですが、お医者さんから口唇ヘルペスだろうと言われてショックでした。

皮膚科から抗ウイルス薬の塗り薬をもらってきたので、ホっとしました。

お医者さんからこの塗り薬は症状が広がるのが抑える薬だと言われたのですが、一週間ぐらいで水ぶくれが小さくなり消えてきました。

さらに痛みや痒みなどもなくなり、いつもの唇に戻ってきたのですごく嬉しかったです。

塗り薬を塗るようになって2週間後にはすっかり良くなったので、安心することができました。

あとで考えたのですが、もしかして疲れていたりストレスがたまっているせいで、口唇ヘルペスになってしまったのかなと思っているので、それ以来、できるだけ疲れやストレスをためないように気を付けています。

もう口唇ヘルペスになるのは嫌です。

休める時はしっかりと休んで、休日は好きなことをしてストレス発散するようにしています。

そのおかげで今のところ再発はしていません。