わたしがとっても効果を感じたカサカサ肌対処法は入浴方法、水分と食事、リンパマッサージ

私は福岡県在住、29歳、セラピストです。

たくさんの方法を試した結果、わたしがとっても効果を感じたカサカサ肌対処法は3つです。

1、入浴方法
2、水分(常温の水)と食事の改善
3、リンパマッサージ

すぐに結果を出そうとせずにひたすらこれを徹底しました。

始めてすぐにお肌の調子がよくなるような化粧品類って、高かったり春先から効果が減ってきたり、夏場べとへどして使えなかったりします。わたしもこれまで8本ほど試しましたが、いくら外から保湿成分をいれたとしたも、お肌自体が保湿成分を吸収できる状態でないとやっぱり持続しなかったり、つけてるだけで数分後にはつっぱり感が出てきたりします。

高価な商品もいくつかためしましたが、結局口コミだけに頼っても、いい肌ケア商品に出会えなかったので、とにかくお肌のことについて勉強しました。なぜお肌がぱさぱさになってしまうのか、もっと根本的なところを解決すればそもそもお肌のカサカサは発生しないのではないか、と思ったのです。

そこで、調べた結果、重要なポイントは基礎体温と、糖質過多な食生活に加え、摂取しているタンパク質の質が低く、それをお肌に変えるためのビタミンが欠如した食生活ですごしていたことが原因だとわかったんです。

そしてもうひとつ気づかなければいけなかった大きな原因は、すぐに結果が出て欲しくて焦っていたとこです。高頻度で化粧品類を買えると、お肌にに負担がかかってしまい、かえってよくないということを知ったのです。

そこで

1、入浴方法
2、水分(常温の水)と食事の改善
3、リンパマッサージ

を徹底して行ってみると、半月もしないうちに効果が現れました。
まず

入浴方法

とにかく湯船は徹底して入ります。身体がひえたままだと、就寝時に身体が休まらず免疫機能も低下してしまう上に、お肌のターンオーバーにも悪影響が生じるです。

水分と食生活の改善

まず、冷たくて甘いものをやめて温かいお茶を飲むようにします。お酒も控えて、夜は糖質すくなめにし、スープや生姜を入れたお鍋などとにかく体の温まるものをたべることも大切です。湯船にはしっかりつかり最低でも30分は温まってからでるようにしてみると、これだけで身体がすっきりし、気持ちよくなりました。こうして、からだのなかに不純物が入らず体を冷やさないので消化活動はスムーズになり、肌のかさかさの原因の一つであるターンオーバーの不規則化不完全化の改善につながるのです。

また、食生活では<消化>を意識します。その日のうちに本当に消化し切れるものだけを食べるようにしているのか、野菜はお肉よりしっかりとっているか、小さなことですがこの食事が私たちの体やお肌をつくるので脂っ気の多い多いお肉や揚げ物を野菜で消化させてあげる意識を持つことが大切です。

リンパマッサージ

リンパ系とは免疫系と密接な関わりを持ちます。リンパ液の流れが滞ると、体にとって不要な物資や死んだ細胞などが排泄の経路へスムーズながれてくれません。すると、お肌のターンオーバーに影響が出るだけでなく身体が弱ったり、風邪をひきやすくなったり、低体温を促進させてしまうこともあるのです。

この三つを徹底して行えば高い化粧品に頼ったり、いろんな商品しらべる手間も省けて、さらにはダイエットにも繋がります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました