トリキュラーで子宮内膜症を改善

生理中にいつもと違う感触がありました。
慌てて見てみると、レバー状のものが大量に出ており、歩くたびにこれが出てくるのです。
生理が終わるのを待ってから、病院へ行き、問診と診察の結果、子宮内膜症と診断されました。
そこで処方されたのがトリキュラーというピルです。
見るは子宮内膜症の治療に有効なのは今はもうご存じの方も多いと思います。

はじめて飲んだ時は、副作用として吐き気や頭痛、不正出血が続きとても心配でした(・_・?)
病院へ行くと、副作用は一時的なもので、次第に体が慣れてくるから、そのまま服用を続けるようにとのドクターからの指示がありました。
だからといって、副作用は本当に大変で、日常生活にも支障をきたしてしまいます。

初めのうちは動けなくて一日中寝ていた事もありましたし、不正出血も2週間くらい続いたりと本当に不安な気持ちだけが大きく、けれどもドクターの指示だから信じるより仕方がありません。

2週間くらいつずいた不正出血も何とかおさまり2シート目に入る頃には頭痛も大分楽になっていました。
3シート目辺りからは副作用も全く感じられず、服用する事でばらばらだった生理周期もちょうど28日と規則正しいものへとなりました。

現在も服用中ですが、とても良い薬だと思いますd(>_・ )グッ!